ブログランキング・にほんブログ村へ

PR 楽天市場 あす楽 「翌日」届かなかったらポイント5倍! ランキング市場
PR 関ジャニ∞ SMAP Kis-My-Ft2 A.B.C-Z Sexy Zone ジャニーズWEST
PR TOKIO V6 Kinki kids Hey!Say!JUMP ジャニーズJr.
FC2ブログ
嵐・NEWS・KATTUN・関ジャニ∞・ジャニーズ情報、イケメン投票!

ジャニーズ情報 ナノチャンBB エンタメブログ!

小池徹平くん情報!! | main | 速報!亀田戦投票!!!
亀田興毅とは!?
格闘技Ranking第4位 【八百長問題】TBS亀田興毅 さん[ 騒動のまとめ(更新中)…] [ なんで亀田興毅が平日な…] [ 【抗議先一覧】亀田興毅…]

FC2 Blog Ranking ジャニーズランキング第6位 今日の気になる芸能界 さん [画像入手!興毅を支える女性とは?]

にほんブログ村 芸能ブログ第2位 芸能界 の うわさ大集合!芸能TUUさん[亀田 疑惑の判定で世界王者に!]

TBS、抗議電話4万件だそうです。
格闘技Ranking第5位 Pound for Pound さん[亀田の勝利にふと思う。]

亀田興毅
基本情報
あだ名 浪速乃闘拳
階級 ライトフライ級
誕生日 1986年11月17日
出身地 大阪府大阪市
現在地
スタイル
プロ戦績
総試合数 12戦
勝ち 12勝
KO勝ち 10KO
敗け 0敗
引き分け 0引き分け
無効試合 0無効試合



亀田 興毅(かめだ こうき、1986年11月17日 - )は、プロボクサー。左ファイターボクサー。ボクシング家族である亀田三兄弟の長男で、亀田大毅、亀田和毅の兄。階級はライトフライ級(フライ級から転級)。最高位はWBAライトフライ級世界王者(フライ級4位)、WBCフライ級世界4位。プロ戦績2006年8月2日現在12戦全勝(10KO)。最終学歴は大阪市立天下茶屋中卒。血液型はB型。ニックネームは「浪速乃闘拳」(なにわのとうけん)。



来歴
大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。天下茶屋小4年の時に糸東流空手世界ジュニア大会で優勝。11歳からは父親・史郎の英才教育を受けてボクシングも始め、中学3年間は空手とボクシングの練習を並行して行う。高校入学後はボクシングに専念し、2003年(平成15年)のフライ級全日本社会人王座を16歳10か月で獲得。17歳の誕生日にプロ転向。2005年(平成17年)4月28日に大阪のグリーンツダジムから東京の協栄ジムへの移籍が正式に決定した。言葉遣いの悪さ(本人曰く、敬語は尊敬できる相手だけに使えば良いとしている)と対戦相手への礼儀を欠いたパフォーマンスは賛否両論である。決め台詞は以前は「っしゃおらああああ」現在は「しゃあああああ」。好物は納豆(納豆をあまり好まない関西圏出身者にしては珍しいことである)。

2005年6月20日に後楽園ホールで、サマン・ソー・チャトロン(タイ 1969年 - 1990年代後半にWBCライトフライ級王座を10度防衛するも現役引退経験があり)と対戦し、1ラウンドKO勝ちし7勝目をあげた。

2005年8月21日には横浜で東洋太平洋フライ級王者のワンミーチョーク・シンワンチャー(タイ)に挑戦し、3ラウンドKOで初タイトルを奪取した(歴代2位の早さでの奪取も、防衛せず返上)。

11月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた世界タイトル前哨戦にて、WBAミニマム級元王者のノエル・アランブレットに完勝。

2006年3月8日に2度目の世界前哨戦を行いカルロス・ボウチャンに6ラウンドKO勝利した。

5月5日には3度目の世界前哨戦でカルロス・ファハルドに2ラウンドTKO勝利した。

8月2日に元WBAミニマム級暫定王者ファン・ランダエタとの世界戦を行い、12ラウンドを戦いきった末、判定2-1でこれに勝利しWBAライトフライ級チャンピオンとなった。日本人選手で十代で世界王者となったのは、ファイティング原田(19歳6カ月)、井岡弘樹(18歳9カ月)に次ぎ3人目であり、12戦目での世界王座獲得は日本ジム所属選手で5位タイの速さである。


パフォーマンス
カルロス・ファハルドが同席した記者会見において、減量に苦しむ対戦相手の目の前で骨付きチキンを頬張り清涼飲料水を一気飲みして挑発。
カルロス・ファハルド戦の前日計量において、対戦相手の写真を貼ったフライパンを両手で折り曲げた。

戦歴
一戦目:デンナロン・シスソバ(タイ 0勝2敗)
二戦目:プラカルン・ツインズジム(タイ 0勝3敗)
三戦目:サミン・ツインズジム(タイ 0勝4敗)
四戦目:ダオチャイ・KTジム(タイ 0勝5敗)
五戦目:ノパデッチレック・チュワタナ(タイ 確認できる戦績なし/当時タイ国フライ級2位)
六戦目:ヨードゲン・シンワンチャー(タイ 0勝4敗)
七戦目:サマン・ソー・チャトロン(タイ 46勝7敗1分/元世界王者だが、長期ブランクと戦績低迷により当時はノーランカー)
八戦目:ワンミーチョーク・シンワンチャー(タイ 12勝2敗/当時OPBF東洋太平洋フライ級王者&WBC同級世界下位ランカー)
九戦目:ノエル・アランブレット(ベネズエラ 21勝4敗1分1無効/元WBAミニマム級王者&当時WBAライトフライ級世界ランカー)
十戦目:カルロス・ボウチャン(メキシコ 21戦16勝5敗/当時WBC傘下地域団体のフライ級ラテン王者&WBC同級世界ランカー)
十一戦目:カルロス・ファハルド(ニカラグア 24戦15勝6敗1分2無効/当時IBFライトフライ級世界ランカー&WBCフライ級世界下位ランカー)
十二戦目:ファン・ランダエタ(ベネズエラ 24戦20勝3敗1分/当時WBAフライ級1位)
6戦目までの対戦相手の戦績は、Web上のボクシングデータベース“boxrec”等で確認できる、明らかに信頼できる成績のみを抜粋したものであり、必ずしも正確なレコードであるわけではない。一般的にタイ国ボクシング界では記録管理が極めて杜撰な上に、選手本人も自身の戦績に無頓着であるケースが多く、大半のタイ人選手の正確な記録はどこにも残されていないのである。

この一連の戦績不明な対戦相手たちは、業界内では「噛ませ(犬)」と呼ばれる無名選手であり、多くはムエタイが本職の“アルバイト・ボクサー”たちである(例えば、K-1で活躍するガオグライ・ゲーンノラシンも、かつては国際式ボクシングの選手として来日している)[要出典] 。彼らは、来日時は本来の実力に関係なく、無気力とも受け取れる試合ぶりで日本人選手に白星を献上する役回りを務めるケースが非常に多い。これは、下手に健闘してしまうと「危険な選手」と見做され、それ以後ファイトマネーの高額な日本からお呼びがかからなくなるので、そうするのだと言われているが、このことを公の場で告白したものはいない。

また、7戦目以降の相手はいずれも元世界王者、現役地域タイトル保持者および世界ランカーであり、11戦までは彼らを相手に全てKO勝ちを収めている事には一定の評価は与えて良いだろう。しかし、これらの試合は、対戦相手の実績や名目上の地位と試合で見せた実際のパフォーマンスとの間に相当な格差が認められるケース、あるいは試合の決着が反則打撃と不当なジャッジでもたらされたものであると疑われるケースばかりである。そのため、ボクシングマニアや関係者の間では、亀田興毅の実績を額面通りには評価できないという声も未だに根強い。


評価・メディアの反応

WBAライトフライ級タイトルマッチ(2006年8月2日)以前の評価・反応
11戦11勝という華々しい成績だけでなく、黙々ときつい練習に励む姿や積極的にファンサービスを行う姿勢など、リングの外で見せる、会見やリングでのそれとはまた違う一面が好感を呼び、ボクシングファンだけでなく多くの若い女性ファンの支持を集めている。2006年8月現在、日本のボクシングジムに所属する世界王者が亀田興毅以外に5人(WBAミニマム級新井田豊、WBCスーパーフライ級徳山昌守、WBCミニマム級イーグル京和、WBCバンタム級長谷川穂積、WBAスーパーフライ級名城信男)もおり、また、7月の初防衛戦で敗退したものの越本隆志も日本人最年長世界王座奪取という話題で業界内を盛り上げた近況でありながら、依然として一般層での人気低迷が著しいボクシング業界の中で、彼ら亀田三兄弟がその復興に多大な貢献を果たしているという声も上がってはいる。

だがその一方で、彼らの人気はボクシングそのものにはまるで興味の無いファン層を開拓しただけの“ミーハー人気”であり、肝心のボクシングファン拡大には至っていないという声もある。

事実、現在テレビのボクシング中継で高視聴率を獲得するのは亀田兄弟関連の試合のみであり、その他の世界タイトルマッチは低視聴率に終わったり、時には地上波で全国中継すらされないケースもある。

そのため、現在の“亀田ブーム”は亀田家や所属ジムの売り込みも含め、メディア・マスコミ(特に“亀田ブーム”が起きる前から密着していたTBS)が作り出しているものであり、実際の亀田三兄弟の実力がこの人気に見合ったものかは疑問符がつく、といった指摘も業界内外から数多くなされている。

具体的には、毎日新聞が具志堅用高にインタビューし、逃げていると亀田兄弟に対しコメントしたという記事を掲載したことがあった。

亀田側はそれを非難し、「俺は真面目にただボクシングをやっていってるだけじゃ」と反論している。

内容は「亀田、今波に乗っている本物と戦え! 世間の目はそういつまでも誤魔化せん」と言った物であったが、同時に毎日新聞でインタビューを受けたボクシング専門誌元編集長によると「今現在体を作らないと、いくら才能があっても自身をボクシング歴で上回る25歳前後の体と技術・経験・負けグセのない選手相手では厳しいので、じっくり育てて欲しいと言われた。どちらにしても亀田はボクシング界にとって期待の星であることは間違いないであろう。総合格闘技に傾く人気のボクシングをゴールデンタイムに導いてさらに記録的な視聴率をもたらした功績は大きい。プロボクシングの衰退が掛かっているといっても過言でない。ドームを満杯にできる選手は今となっては彼くらいなのだから。」とコメントをしている。

週刊ポストは、この亀田人気やマッチメイクへの疑問を記事として掲載し、彼のことをそのニックネームをもじり「浪速の逃犬」と揶揄していた。


WBAライトフライ級タイトルマッチ(2006年8月2日)及びそれ以後の評価・反応
初回にダウンを喫し、終始押され気味な展開だったにもかかわらず2-1での判定勝ちを収めた。しかし、読売新聞・毎日新聞などほぼ全ての主要メディアが、内容の差し替えも含めて、この勝利を「疑惑の判定」「後味の悪い勝利」などと評し、結果に対し疑問を呈する記事を報じた。 試合を観戦したと言うガッツ石松ややくみつるら著名人も、この結果に対して疑問や怒りを露にしている。 専門家からは、「日本ボクシング史上に残る不可解な判定」という声まで聞かれた。 また、この判定には会場で観戦していた客からも批判的な声が聞かれたうえ、試合終了直後から、試合を放送したTBSに対し、視聴者からの抗議が殺到した


(引用元:Wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E7%94%B0%E8%88%88%E6%AF%85

2ちゃんねる等で祭り状態!!!
画像掲示板がむしゃらでは、画像付きで祭り状態です!!!

なんにしても、凄い反響ですね。

格闘技Ranking第15位 これもきになる さん[亀田興毅 WBA世界ライ…]

格闘技Ranking第20位 アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記 さん[亀田興毅VSフアン・ラン…

格闘技Ranking第34位 格闘BLOG MOM2(略)さん[亀田興毅【オムツとおしゃ…] [亀田興毅【オヤジのボクシ…]

FC2 Blog Ranking 日記 その他第2位 さむらい魂のなんでも物申す!さん[● 亀田興毅、世界王座決定!]

にほんブログ村 芸能ブログ3位 芸能ニュース:キレ鯵 さん[ 亀梨和也の女性遍歴]

現在の投票の結果です!
投票は右の上にあります!


「世界タイトルマッチ、本当はどっちが勝った? 」
ファン・ランダエタが勝ち
(88票/82.2%)
亀田興毅が勝ち
(16票/15.0%)
引き分け
(3票/2.8%)


皆さんのコメントです!
■ファン・ランダエタが勝ち
TBS,893,金...オラ!全てにおいて亀田の圧勝じゃ!!
酷い
この試合、スポーツとは言えないね
本人もビックリいたんじゃな
さすがTBS
世の中舐めるのもいい加減にしろ!TBSも亀田も日本の恥!
もはやスポーツではなくなっちゃたね
亀田3兄弟は強いわけじゃない。全てはTBSの情報操作の上だよ。日本の恥。
亀田3兄弟は強いわけじゃない。全てはTBSの情報操作の上だよ。日本の恥。
こーゆーアンケートがそこら中で行われてる事自体がなんつーかもう…
ダウンしてないから
これどこのプロレス団体?
■亀田興毅が勝ち
試合、ランダエタの方が強かった。
ポイント制だしね
■引き分け
地元贔屓があってもこの辺が妥当でしょう。
ランダエタが勝ったとも思わない。もう一度対戦して!



無料試聴もありますヨ!

映画『日本沈没』主題歌「Keep Holding U」/SunMin thanX Kubota 着うた


「HOME」/アンジェラ・アキ 着うた


独占先行配信
「雲は白リンゴは赤」/aiko 着うた


フジテレビ系ドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill~」主題歌!! 「SHAMROCK」/UVERworld 先行配信着うた


「Ivory」/Dragon Ash 先行配信着うた


映画『東京フレンズ The Movie』主題歌!!「ユメクイ」/大塚愛 着うた


伊東美咲、KAT-TUN亀梨和也共演のフジテレビ系TVドラマ『サプリ』主題!「Real voice」 /絢香 着うた


「Magic Music」/木村カエラ 着うた


「ハイファイ メッセージ]」/Every Little Thing 着うた




人気blogランキングへ着うた
FC2 Blog Rankingランジェリー
にほんブログ村 芸能ブログへ




[楽天カード]

入会特典としてもれなく2,000pt進呈



最大99%OFF!AGUの初夏スタイル!ホットアイテム!

お中元

ナイトアップブラ

blog ranking
炭酸コーヒー

芸能人RANKING
水着

FC2 Blog Ranking
インナー

にほんブログ村 芸能ブログ
籠バッグ

芸能人Ranking
春夏物

Blog Ranking
邦楽ランキング!

芸能人ranking
DVD邦画ランキング!

BLOGランキング
DVD洋画ランキング!

芸能人ランキング
TVゲーム

BLOG Ranking
TV

ブログランキング
デジカメ

BLOG RANKING
ケイタイ関連

blog ranking

ゲームランキング

人気blogランキング!
芸能人ランキング!
ファッション・ランキング

家電・AV・カメラ・ランキング

カー用品関連ランキング

人気blogランキングへ着うた
FC2 Blog Rankingランジェリー
にほんブログ村 芸能ブログへ
総合ランキング

FC2 Blog Ranking
本ランキング

芸能人RANKING
フィルター 自動でお掃除 エアコン

blog ranking
手ブレ補正 デジカメ



宇多田ヒカルの「This Is Love」の先行配信の着うた

倖田來未「恋のつぼみ」の先行配信の着うた


mihimaru GT「気分上々↑↑」着うた

嵐「きっと大丈夫/春風スニーカー」独占先行配信中着うた


Def Tech「Catch The Wave」着うた

大塚 愛「フレンジャー」着うた

BoA 「七色の明日~brand new beat~ / Your Color」着うた


B'z「ゆるぎないものひとつ」着うた

AI「Believe」着うた


ケツメイシ「旅人」着うた

RIP SLYME「間宮兄弟/Hey,Brother feat. RIP SLYME」着うた

GOING UNDER GROUND「VISTA」三ツ矢サイダーオリジナルCMソング着うた


WaTの着うた

KAT-TUNの着うた

修二と彰の着うた

NEWSの着うた

関ジャニ∞の着うた

嵐の着うた

V6の着うた

タッキー&翼の着うた

TOKIOの着うた

SMAPの着うた


モユール

バニティノイズ

ホワイトジョーラ

ピッシェル

スーン

クーカイ

アプレジュール

プレフェリール

ロディスポット

ゴア

キャトルリアン

ペルシー

インシード

ジェイミー

フロウタイド

グラビラ

リュージョー

アフェクション

アンティローザ

Cancamで人気のモデル西山茉希ちゃんのOL旅BLOG

人気モデルのもえちゃんVS直子ちゃんプチプラ対決!

ランジェリー

アクセサリー

シューズ・バッグ

雑貨

トップス

ボトムス

スーツ・ワンピ他

SALE!









テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

| スポーツ | 13:21 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://dreamenergy.blog48.fc2.com/tb.php/872-6edcf1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

恋イケメン投票
安倍忖度内閣投票
安倍内閣支持率投票
AKB48vs乃木坂(坂道)46投票
欅坂46投票
乃木坂46投票
2017年注目!女性タレント投票
壁ドンイケメン投票
40代&50代イケメン投票
嵐投票
アイドル大賞(女性グループ篇)
イケメン投票
J-POP vs K-POP投票
ONE PIECE投票
AKB48グループどれが好き?
AKB48グループで一番可愛いのは誰?
一番熱いファンは?
王子投票
イケメン投票
たまちゃんカップ時計

プロフィール

fooo

Author:fooo
FC2ブログへようこそ!

占いだよ~!!!

PR1

TSUTAYA online

TSUTAYA online

TSUTAYA online

USJイベント-ユニバーサル・ワンダー・クリスマス2007

USJイベント-ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2008

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ナナカラット情報

ユメノカタチユメノカタチ
(2011/04/08)
ナナカラット

商品詳細を見る

ユメノカタチ

ヒカリバナ

ナナイロストーリー CM

夢のカケラ

わんだ☆For~Wonderland ONLINEわんだ☆For~Wonderland ONLINE
(2009/06/05)
オムニバスHARU

商品詳細を見る

ナナカラット オフィシャルサイト

 

MySpace.com - ナナカラット

 

↓1000枚予約達成! 『PROJECT U

ライブ情報!

2013年2月9日(土) さっぽろ雪めぐり回廊 北3条交差点広場(キタサンHIROBA)

2013年2月9日(土) さっぽろ雪まつり 大通会場8丁目雪のHTB広場

2013年2月10日(日) さっぽろ雪まつり 大通会場8丁目雪のHTB広場

2013年2月10日(日) さっぽろ雪めぐり回廊 北3条交差点広場(キタサンHIROBA)

2013年2月10日(日) 札幌PIGSTY

2013年2月11日(月・祝) さっぽろ雪めぐり回廊 北3条交差点広場(キタサンHIROBA)

2013年2月11日(月・祝) さっぽろ雪まつり 大通会場8丁目雪のHTB広場

2013年2月11日(月・祝) 札幌KLUB COUNTER ACTION

2013年2月13日(水) ニコニコチャンネル「ナナカラ学園」

2013年2月16日(土) ミューザ川崎前

2013年2月18日(月) ララガーデン春日部

2013年2月20日(水) 田町Quarter Note

2013年2月23日(土) ウニクス三芳

2013年2月26日(火) エルミこうのす

2013年3月16日(土) ウニクス三芳

2013年3月17日(日) ウニクス三芳

2013年3月31日(日) 田町Quarter Note

SIRIUS情報

そろそろいいんじゃない?そろそろいいんじゃない?
(2009/08/26)
SIRIUS

商品詳細を見る

『そろそろいいんじゃない?』のPV

Happy NoteHappy Note
(2009/04/22)
SIRIUS

商品詳細を見る

『ユメノート』他、リンドバーグの平川達也さんの楽曲2曲を含むミニアルバム『Happy Note』

↓YouTube

『ユメノート』のPV

Bye Bye my dearBye Bye my dear
(2007/09/19)
SIRIUS

商品詳細を見る

星花火星花火
(2006/10/25)
SIRIUS

商品詳細を見る

オラニエオラニエ
(2006/06/15)
SIRIUS

商品詳細を見る

公式サイトの「サウンド」から試聴が出来ますヨ↓

SIRIUS Official Website
(SIRIUS公式サイトより)

SIRIUS オフィシャルウェブサイト

☆ボーカル利沙さんのブログ

利沙る~む

楽天ダウンロード!

イントロ部分の試聴も可!

ダウンロード↓こちらから!

SIRIUS「オラニエ」

SIRIUSライブ情報!

2013/1/20(日)新宿 FNV

2013/2/10(日)西千葉ZX WEST

*変更の場合があるのでSIRIUSのHPでご確認下さい

2006.10.25、2ndマキシシングル「星花火」のリリース決定!! 今回はなんと!平川達也氏(ex LINDBERG)作曲!!!!

9329190_203.jpg

平川達也氏(ex LINDBERG)作曲の「ちいさな勇気」も収録されますヨ~!!!

3rdマキシシングル「Bye Bye my dear...」2007/9/19発売中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
「KAT-TUNと性格診断☆相性占い」有り!

占いサイト01

ブロとも申請フォーム
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード